セクキャバとは?


0
Categories : Uncategorized

「セクシーキャバクラ」こと「セクキャバ」は簡単に言えば
「上半身お触りOKなキャバクラ」みたいなものです。
地域によっては「おっパブ」の名称の方が馴染みがあるかもしれません。
セクキャバもおっパブも中身は同じです。
キャバクラは原則お触りはNGですが、セクキャバならタッチOK。
ただ下半身へのお触りや脱ぎはNGなお店も多いです。
もちろんヌキのサービスはありません。

「女の子とおしゃべりして、酒も飲めて、お触りができる」
セクキャバとは、そんなキャバクラ以上風俗未満なソフトな遊び方ができる
ジャンルです。言い方を変えれば、風俗よりもリーズナブルにキャバクラよりも刺激的なサービスが楽しめるお店になっています。

※服の上からしか触れなかったり、本当にソフトなお触りしかできないお店は「いちゃキャバ」と呼んで区別されることがあります。
もうちょっと刺激が欲しい…
でも風俗にいく程でもないな…
そんなわがままな欲望を満たすちょうどいいサービスのお店が
近年どんどん求められつつあります。

また「セクキャバ」は、地域やお店によっては他にも
「おっパブ」「ハッスルパブ」「キャバクラ(セクシー)」
「キャバクラ(ハッスル)」などその呼び名に違いがあります。

関西では主に「ツーショットキャバクラ」として表記されていることが
多いです。